手術後の肛門のサイズ 
小さくなった肛門

痔ろう体験記 




手術後の肛門のサイズ 
小さくなった肛門

痔を改善する!痔改善プログラム「いーぢートレーニング」
手術後に肛門が小さくなった人がけっこういます。

私が肛門科の病院に通院しているときにそのような

話をたくさん聞きました。



肛門科の病院の診察室は小さな診察室がたくさんあり

隣や近くの診察室の会話が聞こえてくるのです。

その聞こえてくる話を聞いていると

手術後に肛門のサイズが小さくなって困っている

そういった話が良く聞こえてきました。



他の病院で痔の手術をしたその後

初めは良かったのっですが、だんだん肛門が

小さくなり、朝のウンチにものすごく苦労をしているので

もう一度再手術をして肛門を大きくして欲しい

朝のウンチに何十分もかかって困っている

ウンチのサイズは糸こんにゃく程の

太さのウンチしかできない。

そうおじさんはぼやいていました。

ウンチのサイズが糸こんにゃく程の太さしか出なかったら

何十分もかかってつらいだろーな!

そんなことを考えると小さい肛門より

私のような大きな緩い肛門になった方が

そうとうマシのようです。

大きくて緩いとオナラが漏れて恥ずかしいけどね。



手術後に肛門が小さくなって辛いとこぼしていた

患者さんもいました。

痔は治ったけど、肛門が小さくなって、

やはり、朝のウンチに時間がかって、

辛いらしい。

先生にもそのように言っているのが聞こえましたが

先生も困ってました。



”痔は治っているのですが・・・。肛門のサイズは仕方がない”

手術後以前と同じようなサイズには出来ません。

以前より大きくなるか小さくなるかどちらにせよ

以前よりは不便になるようです。



でも小さくて日常生活に支障があるような方は

もう一度再手術をして肛門を大きくしているようです。

そういった方を病院で何人か見ました。

         痔ろう体験記ホーム    





痔の薬
痔に円座
携帯ウォシュレット
痔の本
脱肛にはこの商品
整腸剤
痔、お尻の消毒
便秘には
下痢には
サプリメント
健康食品