腫れあがったお尻

痔ろうの始まりは肛門周囲膿瘍から始まりました。一番初めに気がついたのはお風呂に入っている時でした。お尻を洗っている時に肛門の横にイボのようなのがあるのに気がつきお風呂から出た後で鏡で見てみると、肛門の横に血豆のようなイボがありました。痛みは無かったので、とりあえず様子を見ることにして、放置していました。するとその血豆が炎症を起こして腫れてきたのです。病院へ行こうか迷ったけど、お尻を見せるのが恥ずかしくて家で我慢する事にしました。薬局で炎症止めの薬を買った腫れている部分に塗っていたのですが、炎症は治まるどころがさらに大きく腫れあがり、熱まででてきました。熱は39度ほどの熱が出てしまい。といとう病院で診てもらう決心がつきました。

戻る

次へ