シートン法で手術

2度目の痔ろうはシートン法で手術することになりました。シートン法はゴム紐を肛門の横に開けた穴と肛門を通して結んで縛っていく痔ろうの治療法です。肛門の筋肉を損なわずに痔ろうを治療できるため、術後に肛門が緩くなることが少ない治療法です。ただ治療期間が長くなることが難点です。この病院も前回と同じく保険が効かない自由診療の肛門科だっので、手術代金と治療費の合計が約50万ほどかかると、前もって先生から言われた。前回も50万以上かかって、今回も50万以上の出費です。合計100万円以上肛門にお金が掛かってしまう事になりました。
戻る

次へ