ゴムを締めた時の痛み

痔ろう体験記 







ゴムを締めた時の痛み

1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】“全額返金保障付”
シートン法の治療をした人と掲示板でお話をしていて

皆さんがけっこう苦痛に感じているのがこのゴム締めのようです。

確かにゴムを締めると痛いです・・・。



シートン法での治療ではゴムでどんどん患部を切っていって

治療します。そのため定期的にゴムを締めます。

この時、ちょっと痛いです。

締め方にもよると思いますが、強く締めるとやはりかなり痛くなります。

緩く締めてもらうと、少しは楽です。でもちょっと痛い・・・。

あまり緩すぎると、肉があまり切れなくて治療が進みません。

これが難しい所ですね。


早く治療を終わらせたいけど、強く締められると、かなり痛いし。

緩すぎてもぜんぜん肉が切れなくて、

ゴムが取れるのが先送りになってしまいます。


これもまた悩みのタネなんですよね。





ゴムを締めた後は、痛みが結構長く続きます。

強烈な痛みではないのですが、痛みが長時間続くのです。

締めた後患部を鏡で見てみると、ゴムが肉に食い込んでいます。

この食い込んだ部分が、何かの拍子でブチッと切れてしまうことが

あります。私の場合軽く走った時に何度かブチッと肉が切れた

感触がありました。その時は血が出てくる感触もありちょっと

怖かった・・・。


ゴムを締めると肉が切れるので当然血も出てきます。

体液や膿なども出てきます。

でもこれは痔ろうの悪い部分、痔ろうの管を切開して

その部分を腐食させる為のものなので悪いことではありません。

           痔ろう体験記ホームへ  





痔の薬
痔に円座
携帯ウォシュレット
痔の本
脱肛にはこの商品
整腸剤
痔、お尻の消毒
便秘には
下痢には
サプリメント
健康食品