番外編 
シートン法 痔ろうの闘病

痔ろう体験記 





番外編 シートン法 痔ろうの闘病
痔を改善する!痔改善プログラム「いーぢートレーニング」
本編で痔ろうのシートン法の闘病をさらりと書いたのですが

ここでは6ヶ月間にあったいろいろな辛い出来事を

書いていこうと思います。

私の2回目の痔ろうは

2000年の5月の終わりに再発しました。

肛門の専門病院で診察してもらい、

痔ろうが再発したとわかったのですが

この時、6月の20日から新婚旅行へ

行くことが決まっていたのでした。



ハワイ旅行と現地の教会での結婚式のセットになっている

プランをもう予約していたので、

どうしょうかと考えていましたが、

はやく手術をして早く治りたいので、

ハワイへ行く前にシートン法の

手術をしてもらいました。



シートン法の手術をしたのが6月15日で旅行の5日前

1回目の痔ろうの手術を

経験しているので前回の痛みに比べれば

あまり痛くはありませんでした。この時点ではね!

病院で抗生物質や痛み止めやらいろいろ薬をもらって

1週間のハワイへの新婚旅行となりました。このときの不安は

長時間座席に座っていることでしたが・・・。

やはりそれが一番の苦しいことになりました。

関西空港からハワイへの飛行時間は約7時間ほどでした。

座席に着席してもう30程でお尻が痛くなり

座席に座っていられなくなりました。

お尻で座ることができないので体をずらして、腰の部分を

座席に当てるようにして、

ハワイまでの長い時間を過ごしていました。

やっとのことでハワイへ着いたのですが、着いたとたんに

帰りの飛行機に乗るのが嫌になってしまいました。



地獄のような約7時間をまた

1週間後に我慢しないといけないのか?


せっかくの楽しいハワイ旅行が台無しです。

落ち込んだ気分のまま、痛いお尻でまたバスにのって

宿泊地まで送ってもらいました。

痔ろう体験記ホームへ  次へ 傷口チェック痔ろうとふんりゅう






痔の薬
痔に円座
携帯ウォシュレット
痔の本
脱肛にはこの商品
整腸剤
痔、お尻の消毒
便秘には
下痢には
サプリメント
健康食品
痔ろう体験記